幸せな気持ちが連鎖する「Jewelry Week」で見つけるクリスマスジュエリー

2022年4月15日(水)~25日(土)の間、玉川高島屋本館1階 T-ステージ1にて「Jewelry Week at TAMAGAWA TAKASHIMAYA」が開催される。
《KARIN(カリン)》や《Kui Co.(クイ)》など、玉川高島屋で人気の定番ブランドから、天然石の美しさを引き出す《なん ちゃって シャネル ピアス》やしなやかなラインが個性を放つ《un.(アン)》など初登場のブランドまで、8ブランドが集結。
幸せな気持ちが連鎖するようにとそれぞれのデザイナーが思いを込めて、クリスマスに向けて用意した高揚感溢れるジュエリーが並ぶ。
本イベントに向けた特別企画の展開や、イベントに向けて、デザイナーが商品を紹介するInstaLIVEの配信をおこなうブランドもあるので、気になるブランドは事前に下記URLで確認を。


ハリーウィンストン×大人の人気ジュエリー4選

芸能人・有名人御用達の「ダイヤモンドの王様」
ダイヤモンドといえば、誰もが憧れる“キング・オブ・ダイヤモンド(ダイヤの王様)”であるハイジュエラー『ハリー・ウィンストン』。
石の選定から、その個性に適したデザイン、完璧なセッティングを施す技術まで、すべてに高い美意識とクラフツマンシップが息づいています。
リリークラスター
ブランドのアイコン的存在
“憧れのジュエリー”と呼ぶのにふさわしい「リリー・クラスター」。ブランドのアーカイブに保管されていたデザインをベースにモダンな解釈を加え生まれたこのコレクションは、満開に咲き誇る百合の花をイメージ。
美しいダイヤモンドによって描かれた優美なデザインは、身に着ける人の気分を高揚させます。
HW ロゴ
ダイヤモンドへの愛情とプライド。その誓いを二文字に込めて
ブランドの象徴であるロゴがデザインモチーフとなっているコレクション「HW ロゴ」。創業者ハリー・ウィンストンが愛したエメラルドカット・ダイヤモンドのシルエットがクラシカルな印象を与えつつ、タイムレスな魅力を持ったコレクションです。
ダイヤモンドの中心で輝く“HW”の二文字。そこには、“キング・オブ・ダイヤモンド”の名にふさわしい作品を世界中の人びとに届けるという、創業以来受け継がれ続ける強い誓いが込められています。”
ウィンストン・ゲート
前向きな姿勢、好機、展望、幸運の象徴として世界中のハリー・ウィンストンのサロンゲートにあしらわれているフローラルモチーフ“ロゼット”。
「ウィンストン・ゲート」コレクションではそのロゼットが、レースのように繊細な彫刻とダイヤモンドの華やかな煌きによって、コンテンポラリーなジュエリーへと昇華。スタイルで確かな個性を語るデザインは、お守りジュエリーとしても愛される存在です。
ループ・フルモチーフ
お花を思わせる愛らしいフォルム。年を重ねてもこんなジュエリーが似合う優しくてエレガントなおばあちゃんが目標。同じモチーフでも使われる色石によって表情がガラリと違うのも魅力的。



ヴァンクリーフ×大人の人気ジュエリー3選



咲き誇る花のようなジュエリーを纏って


30代・40代に相応しい愛らしさとエレガンスを併せ持つフランスの老舗ハイジュエラー。

母だから、忙しいから。言い訳などせず、いつだって自身を持っていられる自分でありたい。特別な夜に、変わらぬ日常に『ヴァン クリーフ&アーペル』のジュエリーをひとつ。

鏡に映った最高の笑顔は、この輝きが相応しくなった喜びと、今の私に必要だという何よりの証拠。


アルハンブラ


大人になった今こそわかる、メゾンを象徴する幸運のシンボル&永遠性。


真のアイコンとして1966年に誕生したモチーフ「アルハンブラ」。四葉のクローバーに着想を得た象徴的なモチーフに、ギヨェ彫りが施されています。卓越した職人技こその、繊細な放射状の彫刻。射した光がルーレットのように回り、まさにキラキラと光り輝く、高価なドレスはいらない。削ぎ落とした装いに、アルハンブラを。私だけを煌かせてくれる、最高のイルミネーション。


ペルレ


上質なものを知った人に、遊び心のある大人のビーズを…


2008年に誕生して「ペレル コレクション」。一粒ずつ願いが込められたペルレの美しいビーズは、すべて職人の手作業によって研磨されたもの。ひとつひとつが世界で唯一の作品であるという誇りを、ぜひ記念日に。

心惹かれる色は、きっと個性にすべき色。一流の輝きに個性が添えられたなら、それは間違いなく、ずっと愛せる永遠になる。


フリヴォル


学校や母シーン。きちんと服でも華やかに&女らしく


そよ風に揺らめきながら咲き誇る花々を表現したフリヴォル。グラフィカルなハート形の花びらが、サイズの大小にかかわらず存在感があります。

イエローゴールドの華やかな輝きで、その可憐なデザインは一層引き立つ。母としての大切なワンシーン、上品なのに記憶に残る“素敵ママのシンボル”に。


2022コンバース(CONVERSE)

何とでも合わせやすい永遠のベーシック♪
安いものだと5,000円台くらいからある、リーズナブルさも魅力のコンバース。
「低価格+履きまわしやすいベーシックデザイン」のスニーカーといえばココですね。シュッと細身シルエットなので、スリムコーデとも相性抜群です!
【オールスター】
コンバースの顔になっている永遠の定番モデル♪。約100年前(1917年)からほとんど形を変えていない、飽きのこないデザインです。
【オールスター ハイカット】
足首を細く魅せてくれるハイカットモデル。長めのスカートにも、ショートパンツにも、どんなボトムでも合わせやすいです。
【パンピーヒール】
女性らしいエレガントさとカジュアルさを兼ね備えたヒールタイプのスニーカー。脚長効果も抜群! ソックスとのコーデもばっちり楽しめます。

【関連記事】:<a href="http://iuiushop.top/" target="_blank">定番のスタッズデザインは1つ持っておくべき
人気カラーのヌーディーベージュ?美脚に演出してくれます!</a>

おすすめのキーケース—シャネル(CHANEL)

【憧れラインがキーケースに♪】
30代だけじゃなくて、幅広い年代の女性に選ばれている定番ハイブランド♪
写真みたいに可愛いキーケースが多いですが、レザー素材+CCマークだけの大人っぽいキーケースもあります。
シャネルの定番ライン「マトラッセ」の6連キーケース。お馴染みのキルティングステッチとココマークのデザインは、流行関係なくタイムレスにお使いいただける”永遠の定番”です。
シャネル サングラス 偽物
シャネルのアイコン”ココマーク”が大胆にデザインされた「カンボンライン」の6連キーケース。内側はきれいなピンク色になっていて、ブラックとピンクとのコントラストも魅力です。
可愛い型押しで人気が絶えない「カメリア」の6連キーケース。素材は上質なカーフレザーを使っていて、可愛いだけじゃなく素材もシッカリしています。

ルイヴィトン×一生ものバッグ3選

丈夫でアフターサービスも完璧…、全てが「一生もの」として愛せる
世界中の誰もが知る、最もポピュラーなハイブランド『ルイヴィトン』。元は1854年、トランク職人だったルイ・ヴィトンが創業。
撥水性キャンバスで製作したトランクの成功が、機能的でエレガントな鞄メーカーとして発展を遂げるきっかけとなり、長年に渡ってファッション界を牽引し、業界のトップに君臨し続けています

アルマ PM

多くのラインが存在するルイヴィトンの中でも“名品”や“一生もの”と称されている「アルマ」。端正で品行方正、それでいてエレガント……、まっすぐ自分らしい生き方を貫く女性に似合うアイコンバッグです。


素材はモノグラム、ダミエ、エピと様々なものが用意されていますが、1番人気はこのモノグラム。耐水性で表面にキズが付きにくく非常に丈夫、いつものトラッドをぐっと女らしい表情へと導いてくれる。

プチ・ノエ

「プチ・ノエ」の前身である「ノエ」が誕生したのは1932年。5本のシャンパンボトルを持ち運ぶため、丈夫で“シャンパンの泡のように軽い”バッグをという顧客の要望に応え、3代目ガストン・ルイ・ヴィトンによって考案されました。


巾着の口を革ひもで結ぶカジュアルなデザインは、フェミニンで着る服を選ばないのが嬉しい。丈夫な底板や、Dリングに取り付けた二重のショルダーストラップなど、重い物を入れても安定感のあるつくり。光沢の美しいエピ・レザー(写真左)は、厚手で耐久性に優れたグレインレザーに型押しを施したもの。内側は布地のライニングにジップポケット付き。

スピーディ・バンドリエール

日常から週末旅行までこなせる“使い勝手のよさ”と飽きのこないデザインで人気のロングセラー「スピーディ・バンドリエール」。2018年からはショルダーストラップが付き、さらに使い勝手が増しました。


サイズは25(小ぶり)、30(写真のもの)、40(ビッグサイズ)の3種類。1番人気は程よい30です。


【関連記事】:http://rea-consulting.net/wp/wp-includes/pomo/diary.cgi

かっこよくて歩きやすいスニーカーが色々—ナイキ(NIKE)

ナイキはスマートなシルエットの「スポーティ&洗練されたデザイン」が魅力的。カジュアル・マニッシュ・リラックスなどなど、意外と色んなコーデに使っていける万能なスニーカーです。
【チャレンジャー】
パラノイズ 偽物
1979年に登場したランニングシューズを今時らしくモデファイした名モデル♪。トレンドのレトロ風味もあいまってデイリーに活躍すること間違いありません。
【タンジュン】
軽さとシンプルデザインにこだわった新モデル。長時間歩いても疲れにくいので、ウォーキングやお出かけにも重宝します♪
【GISELE】
「スタイルよく見える!」と口コミも好評なAラインのロングダウンコート。
360度いい女シルエットを叶えてくれ、大きめのフードは小顔効果も発揮してくれます。

ザ・ノース・フェイスのメンズ防水ダウンコート

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)のメンズダウン「マウンテンダウンコート」が、2021年11月上旬、ザ・ノース・フェイス オルターおよびザ・ノース・フェイス スタンダードほかにて発売される。


定番ジャケットをダウンコートに



「マウンテンダウンコート」は、ザ・ノース・フェイスの定番であるショルダーの切り替えデザインを施した防水ダウンコートだ。長く親しまれてきたマウンテンジャケットをダウン入りのコート丈で仕上げた。




表地にはゴアテックス プロダクツ(GORE-TEX PRODUCTS)の2層構造ファブリックを採用し、肩や肘、後ろ裾端を高強度の生地で補強した。また、高度な洗浄技術により汚れを徹底的に除去したダウンを使用しているため、高い保温性を実現している。


カラーは、ブラック、オリーブ、ブラウンの3色で展開する。


4℃×大人の人気ジュエリー3選

甘すぎない女らしさが魅力です

本物にこだわる大人の女性を魅了する、上質で洗練されたジュエリーが人気の『4℃』。中でもまばゆい輝きのダイヤモンドジュエリーや、洗練された美しさとスペシャルなプラチナジュエリーは、大人の女性に選ばれています。
カルティエ ブレスレット コピー

モチーフ シリーズ

細部までこだわりぬいた大人のためのモチーフ

モチーフの可愛らしさにクラス感をプラスする、ラグジュアリーなダイヤモンド使い。可愛いけれど甘すぎないバランスが絶妙です。


〈写真上〉ダイヤモンドがちりばめられた上品で女性らしいカメリアモチーフは、特別な日のジュエリーに最適。花びらのフレームを取り外して1石ダイヤモンドネックレスとしても楽しめます。
〈写真下〉アシンメトリーなフォルムと大きさの異なるダイヤモンドの組み合わせが新鮮なシリーズと、可憐なフラワーモチーフ。愛らしいモチーフは身に着けるだけで明るく幸せになりそう。

ダイヤモンド シリーズ

こぼれ落ちそうな輝きを放つダイヤモンド

ダイヤモンドが最も美しく見えるようにデザインされたジュエリーは繊細で優美なきらめき。女性らしく優しい雰囲気を際立たせます。
〈写真〉人気の一粒ダイヤモンドや、星からイメージを得たモダンなデザインなど、素材の輝きとシンプルな美しさを追求したデザインが魅力です。

プラチナ シリーズ

洗練されたピュアな輝きを誇る“4℃”のプラチナは、信頼感もおしゃれ感も格別!

〈写真〉“永遠の愛の象徴”とされるプラチナ。純粋な想いをかたちにするため、“4℃”では高純度の95%にこだわったプラチナジュエリーのみ展開。
さらに特殊な工程と卓越した技術により実現した最高純度99%のオリジナル素材「4℃ピュアプラチナ」は、不変の輝きを約束。愛や幸福の象徴として、大切な人へのギフトや一生のジュエリーにぴったり!


モノグラムのエンボス加工を施した“ネイビー”レザー

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)は、新作メンズレザーグッズ&バッグ「モノグラム・シャドウ ネイビー」を2021年4月16日(金)に発売する。


「モノグラム・シャドウ ネイビー」は、落ち着いたネイビーの「モノグラム・シャドウ レザー」を採用したレザーグッズのコレクション。アイコニックなモノグラムモチーフをエンボス加工で全体にあしらい、スタイリッシュに仕上げている。


コインパース付きショルダーバッグやバックパック


コンパクトな「デュオ・メッセンジャー」は、取り外し可能なコインパース付きのショルダーバッグ。すっきりとしたシンプルなフォルムとロゴを配したショルダーストラップがカジュアルな佇まいを演出する。



加えて、フロントに立体的なポケットを配した「スプリンター・バックパック」や、アクティブな「ディスカバリー・バムバッグ PM」も揃う。
ラウンドジップ長財布やカードケースも


ラウンドジップの長財布「ジッピーウォレット・ヴェルティカル」やスナップボタン付きポケットを配した「ディスカバリー・コンパクト ウォレット」、シンプルなカードケース「オーガナイザー・ドゥ ポッシュ」といった革小物にも注目だ。

ナイキから“デコボコ”厚底ソールの新作スニーカー「ウィメンズ ナイキ ダンク ロー ディスラプト」

■バレンシアガとは?
バレンシアガは、2016年頃から巻き起こったラグジュアリー・ストリートというファッションムーブメント以降、20代の若者を中心に多くの支持を得ている人気ブランドです。
現在のデザインイメージが強いこともあり、ご存知の方は少ないかも知れませんが、バレンシアガは1990年代初頭に誕生し、当時のスペイン、フランスにおいてオートクチュール(高級衣装)ドレスを生業としていた歴史あるブランドです。
今回は、そんなバレンシアガについてご紹介します。
■バレンシアガの歴史と孤高のデザイナー
1914年のスペインでクリストル・バレンシアガによってバレンシアガは設立されました。
彼は幼少の頃、母親から裁断や縫製などの洋服作りに関わる技術を学び、12歳には洋裁見習いとして働き始めました。
その卓越した技術は年齢を重ねるごとに磨かれ続け、スペインの貴婦人に重宝されるまでになったといわれています。
その後、スペイン内戦をきっかけに、1930年代にフランスのパリに活動拠点を移します。
バレンシアガは組合などには入らず、更には広告宣伝を避けるなど、華やかな舞台を嫌っていたといわれています。
しかしながら彼の高い技術、緻密な計算とセンスで制作された衣服は著名人を中心に高い評価を得ており、当時のアメリカ大統領夫人であるジャクリーン・ケネディ・オナシスなどを顧客に持つほどでした。
1968年にクリストル・バレンシアガがこの世を去り、1970年代にはブランドとしての経営が危ぶまれましたが、2000年以降はグッチグループ(現ケリンググループ)に加入したことをきっかけにブランド展開を広げていきます。
以降は「アレキサンダー・ワン」や「VETEMENS」のデザイナーを務めたデムナ・ヴァザリナがアートスティック・ディレクターに関わることで、ブランドイメージの変革を遂げていきます。
また、2020年秋冬シーズンからバレンシアガはオートクチュールの再開を発表しています。
デムナ・ヴァザリナから「オートクチュールはバレンシアガの礎であること」と「オートクチュールは流行を超越したものである」というコメントが発表されており、バレンシアガの起源と歴史が、現代に引き継がれていることが感じられます。
■バレンシアガの魅力
バレンシアガの魅力といえば、洗練されたシンプルさではないでしょうか。
オンとオフ、年代をも問わないシンプルなデザインは、流行に左右されず長く使っていただくことができます。
また近年では、後にご紹介するエクスプローラー等のスポーティなデザインと、アワーグラスやネオ クラシック等のエレガントなデザインがメインとなっており、使いたいシーンを想像しながら選んでいただくことができます。
また、一目見てバレンシアガと分かるブランドロゴをあしらったデザインは、SNSに自身のコーディネイトをアップする若者を中心に人気のアイテムとなっています。
■バレンシアガの人気シリーズ
ネイビー(NAVY)
エヴリデイ(EVERYDAY)
オールレザーをベースに、ワンポイントでロゴが入っているシンプルなデザインが特徴です。
ベーシックなデザインが多く、ユニセックスで使うことができる人気シリーズです。

エブリデイ カメラバッグ
■最後に
若者だけでなく、シンプルなデザインが豊富なバレンシアガは幅広い年代に高く支持される人気アイテムが多く発表されています。
ぜひ、豊富なバレンシアガアイテムをご覧ください。

30代で人気のバッグ3選♪—フルラ(FURLA)


イタリアブランドならではのデザインと使い勝手の良さで支持を集める「フルラ」。

エフォートレスな佇まいで30代オトナの魅力を引き立てる、20代とは違った魅力がいっぱい。

指名買いなデイリーバッグもたくさん揃っています。


効果的な配色と大ぶりサイズが特徴の、新顔サッチェルバッグ『ヴァレンティナ』。

スクエアでありながらどこかカジュアルさも併せ持つ、キャパシティの広いバッグです。

ワンピース×コートのキレイめにも、ニット×デニムのカジュアルにも絶妙に馴染みます。


30代を中心に人気を集めるホーボーバッグ『カプリッチョ』。

長さを調節できる幅広ストラップで、手に提げたり肩に掛けたり、持ち方も自由自在。

持ち味となっているソフトレザーを実感できるフォルムと、エフォートレスなムードが様々なシーンで大活躍!


ころんと小さなかっちりフォルムで、すっかり国民的定番バッグとなった『メトロポリス』。

辛口スタイルもレディライクに仕上がる”大人可愛さ”が人気の秘訣です。


プラダのロゴ入りムートンバッグ&トライアングルロゴの新作ジュエリーなど、伊勢丹新宿店限定ストアで

プラダ(PRADA)から、新作バッグや2021年春夏コレクションの新作ジュエリーなどが登場。
伊勢丹新宿店にて2020年12月16日(水)から12月22日(火)まで開催される、期間限定ストアにて発売される。


滑らかなブラッシュドレザーを使用した艶やかな光沢感のハンドバッグ「プラダ クレオ」や
柔らかなムートンで仕立てたプラダロゴ入りのモノトーンバッグなど、今すぐ使いたくなる新作バッグが勢揃い。


ピンクのムートンにプラダのトライアングルロゴを配し
三角形の幾何学的な模様を配した伊勢丹新宿店限定バッグも登場する。


また、期間限定ストアでは、2021年春夏コレクションに登場したトライアングルロゴのジュエリーを国内先行販売。
ブラックのトライアングルロゴモチーフを連ねたブレスレットや、ネックレス、ピアスを揃える。


加えて、シューズやウェアもラインナップ。エコファーを配したスポーティーなサンダルや
ポーチ付きの遊び心に溢れたロングブーツ、ブラックのコート
ロゴを配したソフトなニットカーディガンなどが店頭に並ぶ。

ハミルトン(HAMILTON)

■アメリカン・レディのスタイルを象徴する腕時計。
ハミルトンって?
多くのハリウッド女優の腕もとを飾り、アメリカのレディースウォッチのパイオニアとして一世紀もの歴史をもつ「ハミルトン」。
その伝統をもとに、いつの時代にも通じるオーセンティックでモダンな時計を生み出しています。

30代女性におすすめの腕時計♪
【ジャズマスター スケルトン レディ】
煌くダイヤモンドに縁取られたケースの中は、美しいカットワークからのぞくメカニックなディティール。
複雑な要素をもちながら華麗に昇華した時計は、一点でスタイルを主張します。
【レイルロード レディ】
ブランドのルーツである鉄道用懐中時計がモチーフ。上品な輝きを放つマザーオブパールのフェイスには、繊細なラインのインデックスと共に72ピースのダイヤモンドが優雅に時を導きます。
【レディ ハミルトン】
1920年代に発表され、当時の貴婦人たちに愛されたアーカイブを現代的によみがえらせた復刻モデル。ジュエリーのように華奢なフォルムは、デイリーにもドレスアップにもマッチする普遍のデザイン。

オニツカタイガーの新作2021

オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)から、2021年春夏コレクションの新作スニーカーとサンダルが登場。
アーカイブに新たな要素を掛け合わせた新作スニーカー
2021年春夏コレクションでは、過去のオニツカタイガーのアーカイブの要素とコンテンポラリーなピースを融合させた。素材やディテールのハイブリッドでフレッシュなデザインを展開する。

ヴィンテージ風素材×レザーの厚底「ACROMOUNT」
「ACROMOUNT」は、1970年代のアーカイブシューズからインスピレーションを受けたニューモデル。アッパーまで覆うように施されたソールが目を引く1足だ。ヴィンテージ感のあるファブリックとレザーを組み合わせ、スタイリッシュな印象に仕上げた。

ロングセラーモデル「メキシコ」の面影をもつ「DENTIGRE MX」
ロングセラーモデル「メキシコ(MEXICO)」と、2020年の秋冬で登場した「デンティグレ(DENTIGRE)」の要素を融合させたのが、「DENTIGRE MX」。つま先部分のラギットなソールが印象的だ。また、上質な刺繍であしらわれたオニツカタイガーストラップがデザインアクセントとなっている。

太極拳シューズから着想を得た「TAI-CHI-REB SOCK MT」
スリムなフォルムの太極拳シューズから着想を得た「TAI-CHI-REB SOCK MT」も登場。アッパーには1枚仕立てのしなやかなニット素材を使用し、まるで“靴下”のような軽い履き心地に。ヒールアップタイプのインソールを採用することで、無駄のない美しいシルエットを実現した。

ボリュームソールのサンダル「DENTIGRE STRAP」
これらスニーカーに加えて、スポーツサンダル「DENTIGRE STRAP」も発売。「DENTIGRE MX」と同じく大胆なソールが魅力だ。




靴のヒラキ—スニーカー 人気ブランド【2021年版】

千円~3千円以下で買える低価格スニーカー♪

ヒラキや「いい靴を安く」をテーマにレディースからキッズまで、リーズナブルなシューズを展開している日本の老舗靴メーカーです。

年齢層は高校生・大学生~主婦の方まで幅広く、最近は「STEADY.・Seventeen・すてきな奥さん」など雑誌掲載も多くなってきました。

【おすすめのスニーカー】

履きごこちふわふわのスリッポンスニーカー。足を優しく包み込むふかふかクッションでとっても快適です。
シンプルながら製法にこだわったキャンバススニーカー。衝撃を吸収し屈曲性の良い4層インソールと、型崩れしにくい厚手の3層キャンバス地を使用しています。
スポーツ~デイリーまで、機能性とデザイン性を両立させたスポーツニーカー。
軽量化に最大限努力しながらも、底に滑り止めゴムを使用することで地面をとらえやすく、スリットを入れて屈曲性の良さにもこだわりました。

エルメス 財布の魅力│洗練されたメンズアイテム

エルメスと言えば女性向け革製品のイメージが強くありますが、実は男性用アイテムにも様々な展開があります。
高品質な素材、職人の確かな技術、高いデザイン性で作られるエルメス製品は、あなたのパートナーとして、長い間活躍してくれるでしょう。

今回はそのようなエルメス製品の中から男性向けの財布についてご紹介します。

価格帯について

エルメスエブリン偽物の2つ折りのコンパクトなお札入れは、国内定価が10万円程度。
長財布になると30万円程するアイテムが多くなってきます。

決してお手頃な価格とは言えないかも知れませんが、「毎日使うから長く使えるモノが欲しい」「高価でも良い品質のモノが欲しい」という方には、エルメスの財布は特にオススメです。

▼シチズン ツイル(札入れ)

▼ベアンスフレ

■エルメス財布の特徴について

デザイン

エルメスの財布のデザインは大きく2つに分けられるのではないでしょうか。

①誰が見てもエルメスのアイテムと分かりやすい「金具が外装にあしらわれているデザイン」
②ロゴや金具が表面に出ていない、落ち着いた印象の「シンプルなデザイン」

この2つは見た目の印象が全く違うため、より自分のイメージにあったアイテムを探すのも楽しいかも知れません。

内装・収納力

財布を選ぶにあたり、カードポケットなどの収納力を重視する人は多いのではないでしょうか。

他ブランドのカードポケットは8枚程度の構造が多い中、エルメスは6枚程度と、収納面ではやや少ない印象を受けるかも知れません。

ただ、シンプルな構造の財布を持つ場合は必要以上に収納することも少ないと思いますし、その方が財布自体がスマートな印象になります。

また、無理に収納をして膨らんだまま使い続けると、型崩れ・ステッチのほつれなどの使用感が出やすくなります。

エルメスのシンプルで洗練されたデザインの財布は、大切にされただけ長く活躍してくれるでしょう。

■メンズ財布の人気シリーズ

ベアンシリーズ

エルメスの財布と言えば、このベアンシリーズを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。
性別を問わず使うことが出来るデザインも魅力の一つです。

ドゴンシリーズ

長財布としてはやや大きめのサイズが特徴のドゴンですが、コインケースを取り外すことが出来るため、その大きさを最大限に活かせる構造が魅力です。

アザップ


カードポケットが12枚、札入れが2つあり、エルメスの財布の中では収納が多いシリーズです。

MC2シリーズ

表面にブランドの刻印や金具の私用はなく、一見するとエルメスの財布と分からないほどにシンプルなデザインのシリーズです。
財布を開いた時に、内側に控えめに刻印されているエルメスのロゴが上品さを際立たせてくれます。

また”MC2″の名称は、アインシュタインが発表した特殊相対性理論における「E(エネルギー)=M(質量)×C(光速度)の2乗」が公式の由来と言われています。

札入れや長財布などデザインによって名称は異なりますが、それぞれが世界的に著名な学区者の名前が用いられています。
知的で洗練された大人の男性にぴったりのシリーズです。

▼フレミング 札入れ(長財布)

▼メンデル 札入れ(長財布)

▼コペルニクス(2つ折りタイプ)

▼タレス コインケース付き(2つ折りタイプ)

▼ソクラテス 札入れ(2つ折りタイプ)

シチズンシリーズ

こちらもMC2と同じく、非常にシンプルなデザインです。

カードポケットやコインケースの内側に柄が入ったシルク生地が使用されていることが特徴で、見えない場所へのこだわりが感じられるシリーズです。

▼コンパクト

▼ロング

■最後に

エルメスのアイテムは、高品質はもちろんですが、MC2シリーズのようにシンプルなデザインの中に”さりげないエルメスらしさ”があり、上品でデザイン性が高いアイテムもたくさんあります。

ぜひ、この機会にエルメスの財布やコインケースなど幅広い商品ラインナップを確認してみてはいかがでしょうか。

関連ブログ:ファッションに関する話題

バレンシアガ

バレンシアガ



■デザイン性はもちろん、使いやすさも秀逸なバッグ。

天才と呼ばれた「クリストバル・バレンシアガ」が、1919年にスペインで設立したラグジュアリーブランド。
マドンナ、ケイト・モス、ニコール・リッチーなど、海外セレブから熱狂的な支持を受け、一躍トップブランドの仲間入りを果たした実力派です。

バレンシアガ×40代女性に人気のバッグ

バレンシアガ1

【クラシック シティ】
バレンシアガを代表するシリーズ「クラシック」の中で、1番人気有名なハンドル&ショルダーバッグのシティ。
素材はなめらかで耐久性に優れたゴートレザーを使用。

バレンシアガ2

【エブリデイ トート】
幅広い年代に愛される定番トートシリーズは、スムースなカーフレザーと細いハンドルが「洗練された大人っぽさ」を演出。
マチは広く容量もたっぷり、名前の通りデイリーに使える才色兼備の逸品。

バレンシアガ3

【バザール ショッパー】
鮮やかなストライプ柄レザーが目を引く2016年登場のシリーズ。
スタイリングに「華やかさ」と「ラグジュアリーさ」を与える、今注目度No.1のアイテムです!

人気のボディバッグ。自分に合う選び方をご紹介

ショルダーバッグと比べると少量の荷物を入れることに適し、小ぶりで軽いことが特徴のボディバッグ。
上下のベルトを体に回して装着するため、フィットした状態で身に付けることができます。
また、中の荷物を取り出す際にバッグを置く必要がないため、スムーズに使用することができることも魅力です。

■ボディバッグの利用シーンについて

お子様とのお出かけなど、両手を空けておきたい場合
サイクリングやアウトドア系のシーンで利用する場合
野外フェス、ライブなど混雑する場所へ出歩く場合
旅行先でのお出かけ

など、非常に幅広い世代・生活スタイルの方に好まれています。

■ボディバッグに適したサイズとは?

個人的には、収納部分の大きさで判断することをお勧めします。
特に、横幅が25~30㎝、高さが10㎝以上あるものがオススメです。

その理由は以下の2点です。

日本人の体にフィットしやすい横幅

日本の成人の平均肩幅は男女ともに38~40㎝と言われています。
つまり、横幅が40㎝より短いサイズでないと、背負ったときに体に収まらない可能性があります。

また、ボディバッグを体の正面に持ってくることを考えると、肩幅の半分よりやや余る30㎝程度の方が荷物の取り出しはスムーズになります。

最低限の荷物を入れる大きさ

長財布を入れることを考えると、バッグの収納スペースの横幅は20㎝以上であることが望ましいと考えています。
長財布の長さは平均約20㎝

財布は高さが10㎝以上のものが多いため、バッグの内側に余裕をもたせるのであれば、15㎝程度の高さのバッグが良いかも知れません。

■ブランドを選ぶ理由

最近のトレンドは「ノームコア」と呼ばれるシンプルなデザインのファッションと言われています。
装飾やプリントが施されていないプレーンなTシャツを着ている人を目にする機会も多いのではないでしょうか。

ノームコアファッションの場合、身に付けるバッグまでシンプルになると全体的にどこか味気なく感じてしまうかも知れません。

そこで、ブランドロゴが入ったバッグをアクセントとして用いると、シンプルなファッションの中に個性を演出することが出来るのではないでしょうか。

■人気ブランドのおすすめボディバッグ

ここ数年でボディバッグの人気は高まり、5年以上前と比較すると各ブランドのボディバッグ展開は非常に増えています。
今回は人気ブランドのラインナップをご紹介します。

シュプリーム ボディバッグ

20代前後を中心に高い人気を誇るシュプリーム。
ストリートファッションにフィットするボディバッグで、非常に人気の高いブランドです。

サンローラン ボディバッグ NUXX(ヌックス) 581374 H021Z

正面のロゴの部分が特徴的なサンローランのボディバッグ。
フロントの部分だけでなく、背面にもポケットが設けられ、機能的な構造になっています。

バレンシアガ エクスプローラー ベルトパック 482389 9TY45 

正面にバレンシアガのファブリック素材のプレートが縫い付けられたデザイン。
ベルトは着脱がスムーズにできるアタッチメントタイプです。

バレンシアガ ウィール ベルトパック 569978 HPG1X

正面にバレンシアガのロゴ刺繍が入ったボディバッグ。
2020年に現行で展開されているモデルです。

機能性に関わる部分は上記でご紹介したエクスプローラーと変わらないため、正面のロゴデザインが主な変更点となります。

エルメス アカプルコ ポシェット サンチュール

ウエストバッグとして使うのが本来の用途ですが、ボディバッグとしても使用することができます。
トワルシェブロンと呼ばれるコットンキャンバス素材が用いられ、非常に軽いことが特徴です。
また、正面に施された革製のHステッチがさりげなく、洗練された印象を与えます。

■女性におすすめのボディバッグ

シンプルなデザインのボディバッグも人気ですが、女性が身に付けるデザインをお探しの方もいらっしゃると思います。
次にご紹介させていただくのは女性におすすめのアイテムです。

ルイヴィトン ミュルティ ポシェット アクセソワール M44813


2019年に発売された「ミュルティ・ポシェット・アクセソワール」。
定番アイテムの「ポシェット・アクセソワール」、「ミニ・ポシェット・アクセソワール」、「ポルトモネ・ロン」を組み合わせ、1つのバッグに仕上げた斬新なデザインです。

ブランドロゴが刺繍されたジャガード生地のストラップも、トレンドを取り入れたデザインになっています。

ルイヴィトン バムバッグ M43644

ボディバッグとしては珍しい、ベルト部分がレザータイプです。
正面の”LOUIS VUITTON PARIS”と刻印されたレザーパッチとレザーベルトによってスポーティながらシックな印象のデザインになっています。

サンローラン ベルトバッグ クラシック モノグラム 569737 03U0D

正面のYSLロゴが特徴のボディバッグです。
エンボスレザーを使用した素材で、光沢感のある表面が高級感を演出しています。

シャネル AS0775

レザーのボディバッグに、ブランドロゴがデザインされたチェーンをあしらったラグジュアリー感あふれるボディバッグです。
他のボディバッグの中でも、ひときわ存在感のあるデザインです。

シャネル AS0987 

チェーンをあしらったベルト、ファスナーの持ち手にココマークがデザインされているなど、シャネルの特徴とも言えるパーツが散りばめられた人気のバッグです。

■最後に

バッグの中でも人気のカテゴリであるボディバッグ。
多くのブランドで展開されているため、どれを選んだら良いか分からない!という方に参考にしていただければ幸いです。

あたな好みのバッグを是非見付けてみてください。

コスパ優秀なレザー財布が色々

コーチ(COACH)


■コスパ優秀なレザー財布が色々♪
コーチは革質がいいのに良心的なお値段と、誰もが知っている有名ブランド(高いネームバリュー)の2つを兼ね備えているアメリカ発の高級皮革ブランド。

素材は本革がいいけれど高すぎないブランドが良い、そんな女性の方におすすめです!

おすすめの財布♪

コーチ財布1

「シンプルで使いすくてカラバリも豊富!」良質なクロスグレインレザーを使ったアラウンドジップ長財布。幅広い年代の方に人気があり、プレゼントでも鉄板的な存在です。

コーチ財布2

「コーチらしさ×上質レザーを両立♪」最近人気上昇中のシグネチャー×レザーのジップ長財布。主張し過ぎないデザインがちょうどいい!と絶賛好評中なお財布です。

コーチ財布3
「カッチリとエレガントに♪」凛とした表情がスーツ・お仕事で”デキる女性”を演出してくれそうな長財布。素材はスムースレザー。

ブログのオススメ: